子猫の名前はココア。

5/31木曜、大間々へ搬出へ向かう途中、220g、たぶん野良猫の子供、でも誰かが駅のそばに捨てたのだろう。目はぐちゃぐちゃ、背中に大きなかさぶた、道路の真ん中をよろよろ歩いていたのを車をとめて拾い上げ、助手席の袋のなかへ、鳴きもせず、じっとしている、そのまま、動物病院へあずけた。夕方引きとりに、クラミジア、ヘルペス、いろいろ感染しているので、隔離、5時間置きにミルク、1ccの注射器から上手に飲めるようになった。ふかふかの猫ベッドが母猫に似ているのか、頭をぐいぐい押し付けておっぱいを探す様子がなんとも哀れでたまらない。

体重もふえ、300gに、うんちもでたし、かさぶたも取れた、大きなきずあと。。。
なんとか大きくなるかなあ、と名前もつかた。ココア、頑張って大きくなるんだよ。太田ココア、姓名判断で良い画数を選んだのだから、ね、幸せになろうね。

拾わなかったら、駅前だし、たぶん数秒後には車にひかれていたろう。掌に伝わる、あたたかな子猫の命の重さを考える。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年06月06日 05:47
運が良かったですねココアちゃん!
成長が楽しみです
元気で大きくなれ~!

この記事へのトラックバック